本文へスキップ
"ライフ" 持続可能な社会を創る    
株式会社 長谷川建設 
HOME > 新築マイホーム > ZEHへの取り組み



ZEHとは?


ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロ以下となる住宅です。
詳しくは、下記の経済産業省ページをご確認下さい。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に関する情報公開について(経済産業省)


ZEHビルダー登録完了いたしました

平成28年11月、長谷川建設はZEHビルダーに登録完了いたしました。
長谷川建設はこれからも高性能、高エネルギー効率の住宅を造っていきます。


ZEHビルダー一覧(一般社団法人環境共創イニシアチブホームページ)
※「登録名称(屋号)」に「株式会社長谷川建設」と入れてご検索下さい。


普及目標

            実績報告
平成28年度目標 5%   0%
平成29年度目標 10%
平成30年度目標 15%
平成31年度目標 25%
平成32年度目標 50%



周知・普及に向けた具体策

 ZEHの内容及び、当社の取組状況をホームページ及び見学会の案内広告などに記載し周知・普及を図ります。また、プランニング時に於いてもお客様にZEHの内容をご理解いただけるように、社内での勉強会を開催し普及につながるように努めます。



コストダウンに向けた具体策

 取引先と協議し、ZEH仕様の設備機器を選定し価格折衝を行います。サッシ・断熱材については現在の標準仕様の対応のもので基準を満たしているため、新たな商品を導入せずにコストを抑えてお客様に提供することが可能となっております。



その他の取り組み

 ZEHについてさらなる知識、技術の向上のために積極的にセミナー等に参加し情報収集を行い、お客様にご理解とご満足を頂けるように社内一丸となって取り組んでまいります。